地域を元気にする仕組み

電力を「地域の資源」に

「資源循環協会」の電力を契約することにより、その売電益が自治体等に還元されます。

・東近江市社会福祉協議会
・滋賀県多文化共生基金 など

資金の使われ方

高齢者や障がい者の見守り活動、子ども達の安全を守る活動、外国籍住民の住みよい環境づくりなど、地域が抱える課題に取り組むべく使われています。

私たちといっしょに

「地域応援団」として、みなさんも一緒にご参加ください。電気料金の軽減と共に地域にも貢献できます。
また資金を必要とする自治会や各種コミュニティーも募集しています。どうぞお問い合わせください。